塾の実績と費用

費用が明文化されている塾へ

塾に子どもを通わせる際の塾選びでは様々なことがポイントとなりますが、大きな要素となるものが費用です。いくら実績が良く、評判の良い塾へと通わせたくても、費用が莫大になれば継続的に通わせることは難しくなります。授業の形式や子どもの年齢などによっても費用は異なるものですが、およそ2万円程度が塾の月謝の相場となっています。しかし、これはあくまで月々に掛かる費用でしかありません。テキスト代金などの教材費を後から請求する場合もあるので注意が必要となります。後からどんどん請求されないためにも、費用の内訳などの確認をするとよいでしょう。塾を選ぶ際には、塾の費用の相場を調べて、比較しつつ、どれだけの費用が掛かるのかを明文化している塾を選ぶことが必要といえるでしょう。

志望校の合格実績も重要

塾にお金を払って通わせるのですから、しっかりと結果を残すことができるようになってもらわなければなりません。そのためには、実績がしっかりしている塾を選ぶことが重要となります。授業のサポートのために通わせるのではなく、受験勉強のために通わせるのならば、特に合格実績は重要となります。塾はどこも同じ指導をしているわけではありません。志望校をいくつか絞り込んで、その学校の試験の特徴や傾向を抑えたうえで、それに合わせた指導を行うものです。子どもが希望する進学先の合格実績が全くないような塾へと通わせていても、あまり良い結果が得られるとはいいがたいでしょう。これらのことから、過去数年分の合格割合や合格人数といった合格実績を参考に選ぶことがポイントとなります。

お金がかかるので冬期講習に参加する必要はないと思っていませんか?しかし短い期間で復習や苦手克服などができるチャンスなので、余裕があれば積極的に参加することが大切です。